HOME > ご利用案内

ご利用案内

資料は新発田市民みんなの大切な財産です。
また未来の子ども達へ引き継いで行く大切な資料です。
大切に利用しましょう。
亡失・損傷などした場合、弁償していただくことが有ります。

1 利用者カードをつくる

※新発田市立中央図書館および豊浦・紫雲寺・加治川(以下市内他館)との共通カードです。

  • 新発田市に在住・通勤・通学されている方、新潟市・阿賀野市・聖籠町・胎内市に在住の方に利用者カードを発行します。(無料)
  • 発行後は、登録情報の確認のため、3年ごとに更新手続きが必要です。
  • 登録情報に変更があった場合は、お申し出ください。
  • 利用者カードを紛失された場合は、弁償金150円で再発行します。(小学生以下は無料)

※いずれの場合も、現住所を確認できるもの(運転免許証・健康保険証・学生証など)が必要です。

2 資料を借りる

利用者カードと借りたい資料をサービスカウンターにお持ちください。
※【館内】のラベルシールのある資料は貸出しできません。

貸出期間 14日間
貸出数 図書・雑誌 6冊まで(うち雑誌は4冊まで)
AV(視聴覚)資料 5点まで
※市立中央図書館(分館含む)との貸出と合計します。
※歴史図書館の資料は、歴史図書館に返却してください。

※貸出期間の延長ができます
返却期限前であれば、予約が入っていない場合に限り、1回だけ手続きの日から2週間延長できます。サービスカウンター・電話・インターネットサービスで手続きできます。

3 古文書資料(新発田市郷土資料)を閲覧する

  • 『新発田市立図書館 郷土資料 蔵書目録』(サービスカウンターで閲覧できます)に掲載の資料を閲覧することができます。
    ※保存状態などの理由により、閲覧できない資料もあります。
  • 資料は、当ホームページ『歴史図書館デジタルアーカイブ』からも検索できます。
  • 資料は職員が出納します。希望の方は閲覧請求票に記入してサービスカウンターへお持ち下さい。
     ●閲覧請求の受付 午後3時30分まで
     ●閲覧時間    平日の午後4時30分まで
        ※土・日・祝日は閲覧できません。ご希望の場合は、事前にご相談ください。
  • 閲覧に際しては、別途注意確認事項に同意が必要です。

4 デジタルアーカイブズコーナーを利用する

  • 希望の方は、サービスカウンターにて手続きしてください。
    ひとり1回、30分のご利用となります。(延長を希望する場合は、お申し出ください。)
  • デジタルアーカイブズコーナーでは、以下のデータベースの検索・閲覧ができます。

国立国会図書館デジタルコレクション

 国立国会図書館では、収集・保存している資料をデジタル化し、デジタルコレクションとして提供しています。その内、著作権処理が完了している資料は、webサイトからフリーで閲覧できます。
 絶版などの理由で入手が困難な資料(検索結果に「国立国会図書館/図書館送信限定」と表示される資料)については、当館のデータベース端末にて閲覧できます。また、国立国会図書館が提供する歴史的音源も試聴できます。

  • ご利用いただける方        新発田市立図書館の利用者カードをお持ちの方
  • 著作権法の範囲内で複写できます。 サイズに関わらず 1枚 10円 (モノクロのみ)
     資料種別 概 要 
     図書  1968(昭和43)年までに受け入れたもの、震災・災害関係資料の一部約56万点
     雑誌 明治期以降に発行されたもの(刊行後5年以上経過したもので、商業出版されていないもの)約80万点(約1万タイトル) 
     古典籍資料(貴重書等)  明治期以降の貴重書等や清代後期以降の漢籍等約2万点
     博士論文 1991~2000(平成3~12)年度に送付を受けた論文
    (商業出版されていないもの)約12万点 
     脚本 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムから寄贈された1980(昭和55)年以前の放送脚本(テレビ・ラジオ番組の脚本・台本)の一部3000点 

にいがた MALUI 連携・地域データベース

新潟県内の文化資源の統合型データベースです。以下のデータベースにより構成されています。
  • 「郷土新聞画像データベース」
    新潟県立図書館が所蔵する、戦前の郷土新聞のマイクロフィルムのデータベースです。新潟新聞の1877(明治10)年4月~1916(大正5)年12月までの記事を高解像度で閲覧できます。
  • 「にいがた 地域映像アーカイブ・データベース」
    新潟大学人文社会・教育科学系附置地域映像アーカイブ研究センターが収集・保存している地域映像のデータベースです。

「歴史図書館デジタルアーカイブ」

歴史図書館が所蔵する古文書、絵図、漢籍等の目録や電子化した資料を公開するデータベースです。
  • 目録情報や画像情報の印刷を希望される場合は、サービスカウンターで受け付けます。
    ※料金が必要です。サイズに関わらず 1枚 10円(モノクロのみ)
  • 上記の他、インターネットの開放端末もあります。(持込USBデータなどは利用できません)

5 資料を検索する

  • 当館、および市内他館の蔵書情報の検索には所蔵検索用端末機(館内OPAC)、当館ホームページ、またはサービスカウンターにご相談ください。

6 調査・研究目的での利用

  • 調査・研究のための席(個人用・グループ用)を設けております。どなたでも利用できます。
  • 持込の個人パソコンは、2階カウンター席でご利用ください。電源はありません。

7 館内でのレコード試聴

  • 利用者カードと試聴したいレコードをサービスカウンターお持ちください。
    レコード試聴コーナーでひとり1日1枚の試聴ができます。

8 資料を返す

  • 開館時間は、サービスカウンターへお返しください。利用者カードは不要です。
  • 閉館時は、玄関右の「返却ポスト」をご利用ください。
    返却ポストに入れられるのは、当館の図書資料のみとなります。
     レコードは開館時間内にサービスカウンターにお持ちください。
  • 歴史図書館の資料は歴史図書館で返却してください。市内他館では返却できません。

9 予約する

貸出中の当館資料を希望する場合は、予約することができます。

●方法

「予約・リクエスト票」に記入してサービスカウンターへお申込みください。
予約できる数 図書・雑誌
(リクエスト・相互貸借を含む)
6冊
(うち雑誌2冊)
AV資料 5点
(うちDVD2点)
※市立中央図書館(分館含む)との合算です。
※予約した当館資料の受け渡しは、歴史図書館のみとなります。
 市内他館では返却できません。

10 未所蔵の資料を希望する(リクエスト)

当館に所蔵のない資料を希望の場合は、新たに購入、または市外の図書館から取り寄せてご用意します。(資料によっては、ご利用できない場合もあります。)
※中央図書館の資料は、中央図書館でご利用下さい。
※AV(視聴覚)資料はリクエストできません。
※リクエストは予約の6冊に含みます。

●方法

「予約・リクエスト票」に記入してサービスカウンターへお申し込みください。
インターネット・館内OPACでは申し込みできません。

11 レファレンス

当館の資料に基づき「新発田市の歴史資料に関すること」などにお答えします。
2階サービスカウンターにお申し出ください。
  ●レファレンスの受付  午後4時30分まで
  ※ご相談の内容によって回答に時間がかかる場合があります)
ただし、次の場合は対応できません。

  1. 公表は不適切と判断される個人・団体の秘密に関する回答
  2. 古書、古文書、美術品等の鑑定及び市場価格の回答
  3. 教育機関などの課題や宿題に対する回答
  4. 翻訳及び解読

12 コピーサービス

当館の資料に限り、著作権法および当館規定の範囲内で1部のみコピー(複写)できます。2階サービスカウンターでお渡しする「資料複写申請書」に記入し、お申込みください。
  ●コピーサービスの受付 午後4時30分まで
ただし、雑誌最新号などコピーできないものがあります。

コピー料金 (サイズに関わらず)白黒 1枚 10円
(サイズに関わらず)カラー 1枚 70円

13 複写物郵送サービス

当館所蔵資料で複写可能な資料(古文書除く)に限り、対応します。
希望の場合は、まず電話にて相談の上、「図書館資料複写申込書」(←こちらをクリックするとダウンロードできます)に必要事項を記入のうえ、送付してください。その後、料金等計算書を送付しますので、複写料金に送料を加えた金額相当の切手を事前にお送りください。
切手の到着を確認後、発送します。

コピー料金 (サイズに関わらず)白黒 1枚 10円 + 送料
(サイズに関わらず)カラー 1枚 70円 + 送料

14 インターネットを使ったサービス

館内OPAC・インターネット(パソコン・携帯)から次のサービスが利用できます。

  • 貸出中の資料の予約申込・予約の確認・予約の取消
  • 貸出資料の確認、貸出期間の延長(次の予約がない場合に限り1回だけ延長できます)
  • メールアドレスの登録(予約連絡をメールでご希望の場合)

※ご利用にはパスワードが必要です。ご希望の方は、利用者カードと本人を確認できるもの(免許証・保険証・学生証など)を用意して、サービスカウンターにお申込みください。

15 駐車場の利用

自動車で来館の方は、歴史図書館裏の新発田市本庁舎第3駐車場をご利用ください。
入庫時に発券される駐車券を、館内1階事務室前の無料処理機で手続き後、出庫してください。自転車・バイクは玄関左手奥の駐輪スペースをご利用ください。

16 その他利用上の注意

  • 館内・敷地内ともに全面禁煙です。
  • 飲食は、1階階段下の飲食席をご利用ください。
  • カメラ・ビデオ・携帯電話での撮影はできません。希望の場合は申請してください。
  • 館内では新発田市公衆無線LANサービス(Shibata_City_Free_Wi-Fi)を利用できます。(無料。利用には事前の登録が必要です。)
新発田市立歴史図書館デジタルアーカイブ
利用者メニュー
ログイン
資料をさがす
キーワードから(書名・作者など) 新着資料 特集コーナー 貸出ベスト 雑誌タイトル 予約ベスト ようじ・じどうの本
開館日カレンダー
新発田市 イクネスしばた 新発田市立図書館 お役立ちリンク集
© 2018 新発田市立歴史図書館 All Rights Reserved.